京都大学大学院教育学研究科 明和政子 研究室

日本語 | ENGLISH

スタッフ

上田 江里子 (Ueda, Eriko)

ヒトは他者との社会的な関わりのなかで生きていますが、そのような社会的場面でもしばしばストレスが生じます。そして、その感じ方や程度には個人差が存在します。
ストレス反応性、さらには生じたストレスの制御における多様性は、どのようなしくみで成り立ち、いかに発達し、そしてなぜ存在するのでしょうか。
私は、比較認知発達科学の理論と方法に基づく実証的なアプローチによって、この複雑な問いの解明を目指しています。

詳しい業績はこちらをご覧ください:https://erikoueda.github.io/

  • 京都大学
  • 京都大学教育学部

↑